犬のセミナーに参加してきました

 神代植物公園が主催し、「深大寺 人と緑と犬の会」(神代植物公園ドッグランで犬のしつけ教室を実施している団体)が協力する「犬のセミナー」に参加してきました。 セミナーは「愛犬を癒そう(ドッグマッサージ)」と「犬と人との共通の病気について」のタイトルで講演されました。昨年と全く同じタイトルだったので少なからず不安でしたが、今年も新たな知見を得ることが出来、大変有意義なセミナーでした。

画像
      銀杏の木の下は黄色のじゅうたん、見上げると黄色い天井です

1.愛犬を癒そう(ドッグマッサージ) 講師;つくねホリスティック動物病院 渡邊院長
 ヒーリングドッグマッサージ、人も犬も癒されましょう!! というタイトルのレジメ。先生の講演は、愛犬が持っている自然治癒力を引き出す、体全体の自然治癒力のスイッチを入れる手法としてマッサージ・針・灸が有効であり、ワンちゃんを飼っている飼い主が出来るマッサージについて講演してくれました。
マッサージの効果・利点は色々ありますが、ワンちゃんの体を毎日触ることによって、人もワンちゃんも癒され、大切なワンちゃんの未病を防ぎ(病気にさせない)、健康な毛ヅヤを保ち、体調を整えることが良く理解出来ました。
座学の後は、実際にワンちゃんにマッサージしながらの実技講習、これは本当に素晴く、ただただ感心しました。

画像
 イヴちゃんもナデナデ、マッサージが大好き。2月から店長はドッグヒーリングの実習に通っています。

2.犬と人との共通の病気について 講師;東京都動物愛護相談センター多摩支所
 昨年、2名の方がフィリピンで犬に咬まれて帰国後に狂犬病が発症し死亡しました。狂犬病は発症すると治療方法が無く死に至ってしまいます。今、日本に狂犬病の発生はありませんが、世界では毎年5万人以上の人が亡くなっています。日本に狂犬病が侵入しないようにしなければなりません。
●ワンちゃんの登録と毎年の狂犬病の予防注射をしましょう。
●首輪には必ず鑑札と注射済票をつけてください。
●狂犬病発生国に海外旅行する場合、動物に接触しない。

画像
            たくさんの資料を頂いた中の一つです。

ペットシッターなずな
http://www.pet-nazuna.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック