瞳を閉じれば(2)

 瞳を閉じれば いつでも会える
 優しい笑顔に いつでも会える
 いつまでも 抱きしめていたい君だから


画像


 クリスマスの朝 
 娘達の枕元には、首輪、リード、食器等のクリスマスプレゼントが置いてありました
 寝ぼけ眼でそれを見た娘達、しばらくキョトンとして???
 これがサンタさんからのプレゼントであるはずは無いと、部屋の中を探しはじめました
 でも・・・それ以外にプレゼントは無く、娘達はガッカリ 


画像


 落胆した娘達に「今日はワンちゃんを迎えに行くんだけどな~」 
 「エ~!飼っていいの~!」 
 「何処にいるの~!」 
 矢継ぎ早に次々と質問した後は、首輪とリードをしっかり握り締め
 「早く迎えに行こう!」
 そして、「サンタさん、有難う~!」 


画像


 みんなで車に乗り込んで 
 イヴを迎えに『T動物病院』へ
 途中で院長先生の好物のお酒、『久保田』を仕入れて
 「レッツゴー!」


画像


 イヴはT先生の奥様Y子さんの『成犬譲渡の会』が保健所から救出した子でした
 Y子さんが救出犬の中から、我が家の家庭環境に合った子を紹介してくれたのです
 驚いた事に、避妊手術をして、体と心のケア、躾をした上に、
 我が家の連絡先を彫刻したペンダントを用意していてくれました 


画像


 ケージから出てきたイヴとご対面
 「可愛い~!」 娘達は大歓声!
 イヴは、私たちには無関心で、診察室の中をクンクン クンクン 
 でも、食いしん坊さんのイヴは、おやつを出した途端、お座りをして「ちょーだいな」
 初めてのイブとのコミュニケーションでした


画像


 サンタさんがプレゼントしてくれた 
 この上なく幸せなクリスマスの一日でした 

 
画像


 イヴちゃん
 素敵な日々を有難う
 nazuna


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック